トップ 製品・サービス 導入事例 パートナー ダウンロード サポート 報道発表 企業情報 お問い合わせ
トップページ 報道発表資料一覧 SoftEther バージョン 1.0 および Linux 版仮想 HUB を公開Select Language:

 

2004年3月18日(木)

筑波大学第三学群情報学類
登 大遊


SoftEther のバージョン 1.0 および Linux に対応した
テスト版 SoftEther 仮想 HUB のダウンロード提供を開始いたしました。

SoftEther バージョン 1.0 および Linux 版仮想 HUB を公開


 

 登 大遊 (Daiyuu Nobori, 筑波大学第三学群情報学類所属) は、IPA (本年より 独立行政法人 情報処理推進機構に組織変更) が主催する平成15年度未踏ソフトウェア創造事業 未踏ユース部門 (以下、未踏ソフト) に採択された開発プロジェクトである、『イーサネットのソフトウェア実装とトンネリングシステムの開発』 の開発成果となるソフトウェアである、仮想ネットワーク構築・通信ソフトウェア『SoftEther』(ソフトイーサ) のソフトウェアのダウンロード提供を、2003年12月17日 (水) から www.softether.com 上の Web サイトにおいて行っていましたが、この度最新バージョンの SoftEther (バージョン 1.0) を同 Web サイトにおいてダウンロード開始いたします。

 また、従来は SoftEther ソフトウェアは Windows 2000 / XP / Server 2003 版のみ提供されておりましたが、この度 Linux システム上で動作する SoftEther 仮想 HUB ソフトウェアのテスト版を公開させていただきました。

  1. ダウンロードを開始するバージョン
    SoftEther Version 1.0 (日本語版・英語版 共通インストーラ) および
    SoftEther 仮想 HUB for Linux (テスト版)
     
  2. ダウンロード提供を開始した日時
    2004年3月18日(木) 午後 9 時よりダウンロードを開始
     
  3. ダウンロード Web サイト
    https://www2.softether.jp/jp/download/

 

 Windows 版 SoftEther においては、ベータ 3 以降発見されたいくつかの不具合を解消いたしました。ベータ 3 以降は新たな機能は追加されていませんが、仮想 LAN カード、仮想 HUB の各ソフトウェアにおいて、安定度が向上した他、「接続マネージャー」が画面上に表示されなくなる等の不具合が解消されています。

 Linux 版 SoftEther 仮想 HUB は、Windows 版仮想 HUB と機能的に完全に同等のプログラムです。ただし、現在テスト段階であるため、パフォーマンスや安定性などの性能につきましては Windows 版の品質には達しておりません。あくまでもテスト版としてご利用ください。本格的な運用、高負荷な環境での連続稼動などを行った場合は不具合が発生する可能性があります。

 Linux 版 SoftEther 仮想 HUB に関する注意点やインストール方法、起動方法などにつきましては、特設 Web ページ https://www2.softether.jp/jp/linux/ をご覧ください。

 

 



本件に関するお問い合わせ先は下記までお願いいたします。

 

International Web Site:  現在 日本語 (Japanese) で表示中 | English | 中文
Copyright © 2004-2016 SoftEther Corporation. All Rights Reserved.
 Web サイトについて | 個人情報の管理 | SoftEther プロジェクト | 産学連携研究会 | お問い合わせ

HTTP 通信中